稲沢市議会議員 野々部尚昭 公式ホームページ

ホーム後援会サイトマップ

■ごあいさつ

 9月の市議選で6期目の当選を果たすことができました。2594票という大きな期待に応えられるよう頑張ってまいります。
 平成7年の初当選以来、20年間の政治活動で多くの皆様との出会いがあり、活動を支えて頂きました。5期目の4年間は稲沢八策を中心に名鉄の高架化と都市の顔づくり事業、市民病院再建問題、稲西小の改築、春日井稲沢線の早期開通、三宅川の河川改修と雨水排水対策、国民健康保険税の「資産割」廃止など多くの課題に対して、議場で正々堂々と議論をしてきました。この6期目は20年間の活動をつなげていく、実りある4年間にしたいと思います。
 昨年、国会で地方創生3法案が可決されました。人口減少社会にどのように地方が生き残りをかけていくのか、大きな問題を投げかけられています。今こそ現地現場を知っている地方政治・地方行政の出番だと実感しています。
 光のあたらないところに光りをあてる、そんな政治を実践しながら世の中を明るくしたいと思います。そして、声なき声をしっかりと受けとめ、政治に反映できるようにしたいです。名鉄の高架化と都市の顔づくり事業などまだまだ実現まで道のりがありますが、6期目も皆さまの夢や希望と共に突っ走っていきたいと思います。